パソコンが起動しない、エラーが出る

パソコン修理完了後は代金引換便にてクレジットカードがお使い頂けます。

大阪のパソコン修理PCSTYLE

Tel:072-248-2410電話受付 10:00~18:00
〒5890013 大阪府大阪狭山市くみの木4-88-345
  1. 大阪のパソコン修理PCSTYLE
  2. windowsが起動しない

パソコン起動中や使用中にブルーバック画面が出る

この症状になった場合システムトラブルと機器的な故障のトラブルと様々な要因が考えられます。 このブルースクリーンエラーには「STOPコード」と呼ばれる記載があり 「STOP0x000000**」と記載されてまして代表的なものに下記がございます。
「0x000000ED」
ハードディスクに不具合がある可能性があります。
「0x00000050」
メモリ系の不具合の可能性が高いです。
「0x000000EA」
グラフィックボードやグラフィック系のドライバに不具合がある可能性があります。

このようにブルーバックのエラーが出る場合はメモリやグラフィックボード、HDD(ハードディスク)といった部品の故障があります。メモリやグラフィックボードの故障の場合はパソコン内部のデータや設定が失われることはありませんので、お修理完了後は今まで通り同じ構成でパソコンを使用できます。

しかしながらHDD(ハードディスク)の故障の場合はパソコン内部のデータや設定が失われてしまいます。ですのでお修理完了後はそのパソコンを初めて購入した状態と同じになりますのでインターネットやメールの設定など始めから行わないといけません。

ハードディスクの交換が必要になるお修理でパソコン内部にどうしても取り出さなくてはならないデータ(写真やアドレス、word,excelなどの文書データ)がある場合は、修理とは別にデータ復旧を行わないといけません。

このハードディスクとはどんな部品かと説明いたしますとパソコンを動かすためのOS(オペレーティングシステムwindows10やMac OSなど)がインストールされていましてパソコンの電源を付けた後にこの部品の中のシステムを順番に読んで起動していきます。

またこの部品の中に皆様が普段お使いのパソコンの設定や様々なデータが記憶されている部分です。パソコンの中ではデータということを考えますと一番大事な部分と捉えていいかと思います。

お修理代金の目安は、基本料金10.000円(税抜)+部品代10.000円(税抜)~30.000円(税抜)

パソコン起動中にwindowsロゴ画面から先に進まない

この症状の場合は何らかの不具合で起動時に読み込まなくてはいけないwindowsのシステムが読み取れなくなった場合や、ハードディスクそのものの故障による場合がございます。

windowsシステムの再インストールで解決する場合とハードディスク(HDD)を物理的に交換しないといけない場合がございます。

どちらにしてもこの時点でお修理を行った際はお客様のパソコン内のデータはすべて消えてしまいます。 パソコン内部にどうしても取り出さなくてはならないデータ(写真やアドレス、word,excelなどの文書データ)がある場合はデータ復旧を行わないといけません。

PCSTYLEではお修理と同時にデータ復旧をご希望される場合はお修理前にご希望されるすべてのデータを復旧しお修理完了後には元あった場所に復旧したデータをお戻しして納品をさせていただいております。

インターネットや周辺機器の設定は納品後にお客さまの方で行っていただかなくてはなりません。操作方法などお分かりにならない場合はお電話頂けますとできうる限りお電話で指示を出させて頂きます。

また最近のパソコンではパソコンを初期化するためのディスク(リカバリディスクとか再セットアップディスクと言われます)が昔のパソコンと違い購入時には付属しておらずハードディスクの中に格納されているものがほとんどです。

このため購入してからハードディスクが故障してしまう前までにご自身でこのリカバリディスクを作成しなくてはなりません。このディスクを作成していない状態でハードディスクが物理的に故障しますとパソコンの初期化はこのリカバリディスクからシステムをハードディスクに書き込む作業となりますのでパソコンの初期化の作業を行うことができません。

また、作成していなかった場合別途メーカーに発注してこのディスクを購入しなくてはならなくなりますので余分な費用も掛かります。メーカーでの販売価格はおおよそ5.000円から10.000円前後です。ですのでリカバリディスクを作成していない場合この費用がお修理代金とは別にかかってしまいますのでまだ作成されていない方は1日でも早く作成することをお勧めします。

お修理代金の目安は、基本料金10.000円(税抜)+部品代10.000円(税抜)~25.000円(税抜)

(ハードディスク交換時のみ)
お修理の前にデータ復旧をご希望の場合はハードディスクの障害の程度が中度までの場合は+20.000円(税抜)、重度の物理障害の場合は別途お見積もりとさせて頂いております。


黒い画面に白文字でメッセージが出る

「A disk read error occurred
press ctrl+alt+del to restart」
パソコンの電源を入れた後に最終的にハードディスクを読み込みに行くのですが、この際に機械的にハードディスクが故障しており認識できない場合に起こる症状です。
「Operating System not found」
ハードディスクに物理的障害が起きている場合や単にwindowsのシステムに障害が起きており起動できない状態です。
「-」画面左上でカーソルが点滅する
この症状はハードディスクを読み込みにいっているのですがブートセクター(MBR,PBR)の破損によりwindowsシステムを読み込む前段階で起こります。

windowsシステムの再インストールで解決する場合とハードディスク(HDD)を物理的に交換しないといけない場合がございます。

どちらにしてもこの時点でお修理を行った際はお客様のパソコン内のデータはすべて消えてしまいます。 パソコン内部にどうしても取り出さなくてはならないデータ(写真やアドレス、word,excelなどの文書データ)がある場合はデータ復旧を行わないといけません。

PCSTYLEではお修理と同時にデータ復旧をご希望される場合はお修理前にご希望されるすべてのデータを復旧しお修理完了後には元あった場所に復旧したデータをお戻しして納品をさせていただいております。

インターネットや周辺機器の設定は納品後にお客さまの方で行っていただかなくてはなりません。操作方法などお分かりにならない場合はお電話頂けますとできうる限りお電話で指示を出させて頂きます。

また最近のパソコンではパソコンを初期化するためのディスク(リカバリディスクとか再セットアップディスクと言われます)が昔のパソコンと違い購入時には付属しておらずハードディスクの中に格納されているものがほとんどです。

このため購入してからハードディスクが故障してしまう前までにご自身でこのリカバリディスクを作成しなくてはなりません。このディスクを作成していない状態でハードディスクが物理的に故障しますとパソコンの初期化はこのリカバリディスクからシステムをハードディスクに書き込む作業となりますのでパソコンの初期化の作業を行うことができません。

また、作成していなかった場合別途メーカーに発注してこのディスクを購入しなくてはならなくなりますので余分な費用も掛かります。メーカーでの販売価格はおおよそ5.000円から10.000円前後です。ですのでリカバリディスクを作成していない場合この費用がお修理代金とは別にかかってしまいますのでまだ作成されていない方は1日でも早く作成することをお勧めします。

お修理代金の目安は、基本料金10.000円(税抜)+部品代10.000円(税抜)~25.000円(税抜)

(ハードディスク交換時のみ)
お修理の前にデータ復旧をご希望の場合はハードディスクの障害の程度が中度までの場合は+20.000円(税抜)、重度の物理障害の場合は別途お見積りとさせて頂いております。


再起動を繰り返す

この症状はwindowsのロゴ画面での読み込みが終わった後に出る画面で、表示されるどのモードを選んでも同じ事の繰り返しで再起動をしてしまう状態です。
弊社でこの症状でお預かりした場合システム障害によるトラブルの場合と物理的にハードディスクに障害が起きている場合の半々の要因がございます。

どちらにしてもこの時点でお修理を行った際はお客様のパソコン内のデータはすべて消えてしまいます。 パソコン内部にどうしても取り出さなくてはならないデータ(写真やアドレス、word,excelなどの文書データ)がある場合はデータ復旧を行わないといけません。

PCSTYLEではお修理と同時にデータ復旧をご希望される場合はお修理前にご希望されるすべてのデータを復旧しお修理完了後には元あった場所に復旧したデータをお戻しして納品をさせていただいております。

インターネットや周辺機器の設定は納品後にお客さまの方で行っていただかなくてはなりません。操作方法などお分かりにならない場合はお電話頂けますとできうる限りお電話で指示を出させて頂きます。

また最近のパソコンではパソコンを初期化するためのディスク(リカバリディスクとか再セットアップディスクと言われます)が昔のパソコンと違い購入時には付属しておらずハードディスクの中に格納されているものがほとんどです。

このため購入してからハードディスクが故障してしまう前までにご自身でこのリカバリディスクを作成しなくてはなりません。このディスクを作成していない状態でハードディスクが物理的に故障しますとパソコンの初期化はこのリカバリディスクからシステムをハードディスクに書き込む作業となりますのでパソコンの初期化の作業を行うことができません。

また、作成していなかった場合別途メーカーに発注してこのディスクを購入しなくてはならなくなりますので余分な費用も掛かります。メーカーでの販売価格はおおよそ5.000円から10.000円前後です。ですのでリカバリディスクを作成していない場合この費用がお修理代金とは別にかかってしまいますのでまだ作成されていない方は1日でも早く作成することをお勧めします。

お修理代金の目安は、基本料金10.000円(税抜)+部品代10.000円(税抜)~25.000円(税抜)

(ハードディスク交換時のみ)
お修理の前にデータ復旧をご希望の場合はハードディスクの障害の程度が中度までの場合は+20.000円(税抜)、重度の物理障害の場合は別途お見積もりとさせて頂いております。



パソコン修理 ご相談・お申し込みフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
郵便番号
ご住所
お電話番号
携帯電話、スマートフォンでご使用のメールアドレスをご入力のお客様で迷惑メール対策(ドメイン指定受信の設定)をされているお客様は、「pcstyle.jp」からのメールを受信できるようにドメイン設定を行ってください。
*迷惑メールとなりお申込み確認のメールや弊社からの回答のメールが届きません*
メールアドレス※
確認用メールアドレス※
メーカー・型番※ メーカー名
型番
お修理完了後の
ご希望お受け取り時間※
現在の状況※


このエントリーをはてなブックマークに追加

出張訪問パソコン修理対応可能地域

出張・診断料5.000円(税抜き)
大阪府下記の地域
大阪市、堺市、枚方市、守口市、門真市、四条畷市、大東市、東大阪市、八尾市、柏原市、和泉市、高石市、泉大津市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、阪南市、松原市、羽曳野市、藤井寺市、富田林市、大阪狭山市、河内長野市

パソコン修理依頼送付先

〒5890013
大阪府大阪狭山市くみの木4-88-345
TEL:072-248-2410
大阪のパソコン修理PCSTYLE

↑ PAGE TOP



画面が表示されない、マザーボード修理

本日はNECの一体型パソコンPC-VW700GGをお使いのお客様からご依頼がございまして岡山県美作市から宅急便にて弊社までお送り頂きました。

お客様からお電話を頂いた際は岡山県から大阪の弊社まで車でで直接持ち込もうと思うとのご相談だったのですが、さすがにガソリン代や高速料金など考えまして宅急便でお送り頂いた方が絶対にいいですよとお話させて頂いた次第です。

早速お送りいただきましたパソコンの診断に取り掛かります。このシリーズは内部のマザーボード基盤の回路が原因で電源が入らなかったり、電源が入っても画面には何も表示されない症状がよくでる機種です。

20型ワイド液晶画面の一体型のパソコンで重さも29キロある大きなパソコンですので内部のマザーボードを診断するために各部品をバラしていくのも結構難解です。パソコン裏面からすべてのネジを外していきカバーを取り外します。

次に多くの配線の中から電源ボックスからつながっているものを外していき組み込まれたマザーボードを取り外します。この時点で配線がかなり多いことから一旦デジカメで写真を撮っておきます。

取り外したマザーボードから該当の回路の修復に取り掛かるのですが今回は7個のコンデンサーのみの交換で完了できる状態でした。該当のコンデンサーをすべて新しいものに取り替えて組み直す前に動作確認を行います。この時点で一連の動作チェックを行い問題がないことを確認してから再読見直し作業に取り掛かります。

作業完了後は厳重に梱包して納品とさせて頂きました。

ロジックボード交換修理

appleのデスクトップPowerMac G4 Dual 867MHzをお使いのデザイン会社様からご依頼がございまして奈良県橿原市より弊社まで宅急便にてお送りいただきました。

お客様によりますと電源ボタンをおしてもランプは点灯するものの画面に何も表示されず起動音もしないとのことです。パソコンの中には様々なデータやアプリケーションソフトが入っているとのことでまだまだ現役で使用していきたいとのことでした。

早速診断しましたところロジックボードの交換修理が必要な状態です。この機種はメーカーも部品供給を終了しており再生部品での対応しかできないとのことをご了承いただき部品を仕入れました。

届いたロジックボードの交換に取り掛かるのですが内部から古いロジックボードを取り出し組み込まれたメモリやCPUを取り外していきます。次に新しいロジックボードを組み込みさらにメモリ、CPUなどを組み込んでいきます。

作業完了後は一連の起動確認を行い納品とさせて頂きました。

起動しなくなったハードディスク交換修理

ドスパラのPrime PCをお使いのお客様からハードディスク交換修理のご依頼がございまして埼玉県さいたま市より宅急便にて弊社までお送りいただきました。

お客様によりますと急に立ち上がらなくなったので修理をしたいとのことでしたので、お電話にて詳細な状態をお伺い致しましたところ電源を入れた後ロゴ画面が出てから次に画面左上にカーソルが点滅するだけで何も起こらないとのことでした。おそらくハードディスクの故障と判断させて頂きお見積もりをさせていただきました。

お送りいただきましたPCを診断しましたところハードディスクのチェックでエラーが出ます。該当のハードディスクは500GBが搭載されているのですがお客様のご希望で1TBへの容量変更をお伺いしておりましたので組み替え作業にかかります。

ハードディスクを組み替えた後はOSをインストールしなくてはいけません。同時にお送りいただきました再セットアップディスクからwindowsをインストールし一連の動作確認も含めアップデート作業を行い納品とさせて頂きました。

windowsが立ち上がらないハードディスク交換

LenovoのX61Sをお使いの法人様からご依頼がございまして滋賀県蒲生郡より弊社まで宅急便にてお送りいただきました。

お客様によりますと数日前から動作がおかしく急に固まったり、ブルーバックの画面になったりしていたようです。お電話での簡易診断にてハードディスクの交換が必要と判断させて頂きお見積りいたしました。

早速届きましたPCのハードディスクを診断しましたところやはりNGです。幸いにしてハードディスク内部のリカバリ領域は損傷を受けていませんでしたのでまずはリカバリーイメージを吸い出します。最近のパソコンはリカバリディスクは付属せずにハードディスク内部に格納されているものが主流になっておりますのでご自信で購入後にリカバリディスクを作成しなくてはなりません。

次に吸い出したイメージを新しいハードディスクに書き込み本体から再セットアップ作業を開始します。

作業完了後は一連の動作確認も含めwindows updateを行い納品とさせて頂きました。

通電はするが画面に何も出ない、マザーボード交換

マウスコンピュータをお使いのお客様からご依頼がございまして長野県上田市より弊社まで宅急便にてお送りいただきました。

お客様によりますと大学の研究室でお使いのPCとのことでお修理に際してはどうしても中のデータは残したいとのご要望がございました。

早速届きましたPCを診断しましたところ電源は入りランプもつくのですがその先は一切無反応です。筐体を開けてマザーボードを確認したところCPU周りのコンデンサが14個液漏れを起こした状態です。

お客様にご連絡を差し上げコンデンサの交換かマザーボードの交換のどちらがいいか選んでいただいたのですが大事なデータのやり取りに使いパソコンなので新しいマザーボードへの交換を希望されました。

早速該当のマザーボードを仕入れ交換作業に取り掛かります。該当のマザーボードを取り外し、メモリ、CPU、グラフィックボードを新しいマザーボードに付け替えます。次に各配線を付け直し起動確認に入ります。

電源ON後、問題なく起動し一連の動作確認の後に納品とさせて頂きました。

DELL INSPIRON1100立ち上がらない

DELLのINSPIRON1100をお使いの会社様からご依頼がございまして静岡県浜松市から弊社まで宅急便にてお送りいただきました。

ご担当者様によると電源を入れると小さな音でカチカチと異音がするだけでwindowsが立ち上がってこないとのことです。お電話での簡易診断にてハードディスクの交換修理が必要と判断させて頂きリカバリディスクとともにお送りいただくことにしました。このような症状でカチカチと内部から音がする場合はハードディスクが物理的に損傷している場合がほとんどです。

早速届きましたPCを診断しましたところやはりハードディスクの物理故障によりwindowsが立ち上がらない状態です。今回のお修理では内部データの復旧の必要はないとのことですので壊れたハードディスクを取り出し新しい物と交換します。

交換完了後はリカバリディスクにて再セットアップ作業に取り掛かります。OSのインストール完了後は各デバイスドライバをインストールし一連の動作確認の後、納品とさせて頂きました。

電源を入れてもwindowsが起動しない

DELLのLATITUDE D800をお使いの法人様からご依頼が御座いまして滋賀県蒲生郡より弊社までお送り頂きました。

お客様によりますと数ヶ月前に電源を入れてもwindowsが起動しなくなり使っていなかったとのことでお送り頂いたパソコンなのですが診断の結果内部ハードディスクの故障と判明しました。

お電話にてお客様にお見積りのご了承を頂きましたので早速交換作業に取り掛かります。内部から壊れたハードディスクを取り出し新しいものに換装します。次に付属の再セットアップディスクにてOSのインストール作業を行います。

インストール完了後はすべてのデバイスドライバの設定をしてwindows updateにて最新の状態にします。

作業完了後は一連の動作確認の後、納品とさせていただきました。

windowsが立ち上がってこない

デルのLATITUDE D510をお使いの法人様からご依頼がございまして滋賀県蒲生郡より弊社まで宅急便にてお送りいただきました。

お客様によりますと電源投入後カタンカタンと小さな異音がしてwindowsが立ち上がってこないとのことです。お電話での簡易診断にておそらくハードディスクの交換が必要と判断させていただきお見積りをご了承いただきました。このカタンカタンという異音がしてこの症状になった場合も大抵がハードディスクの物理障害が発生しております。

届きましたPCを診断しましたところやはりハードディスクの故障が発生しておりました。内部のハードディスク交換作業を行い、OSのインストール作業に取り掛かります。インストール完了後はすべてのデバイスドライバをあててwindows updateにて最新の状態にして納品とさせていただきました。

内部からかすかにカチカチと音がする

SONYのVGN-N50HBをお使いのお客様からご依頼が御座いまして長野県長野市より弊社までお送り頂きました。

お客様によりますと電源を入れてもwindowsが立ち上がらずに、パソコンの内部からかすかにカチカチと音がするということです。お電話での簡易診断にてハードディスクの故障と判断させていただきお送り頂いたのですが、仕事で使用のパソコンとのことで、出来れば急ぎの修理をご希望とのことでした。

お預かりしましたPCを診断しましたところやはりハードディスクの物理故障が原因でOSが立ち上がらない状態です。早速分解し内部から壊れたハードディスクを取り外します。その後、新しいハードディスクをつけて再度組みなおします。お仕事でお使いの機器でしたがデータは常にバックアップを取られておりましたので復旧の必要はありませんでした。

次にお客様が事前に作られておりました再セットアップディスク(リカバリディスク)にてインストール作業を行います。インストール完了後windows updateにて最新の状態にして納品とさせていただきました。

起動途中にブルーバックの画面が一瞬出てきた後に再起動を繰り返す

電源を入れたところ画面がいつものようにデスクトップの画面まで行かず起動途中にブルーバックの画面が一瞬出てきた後に再起動を繰り返すとのことでお客様からご依頼がございました。

大阪府羽曳野市にお住まいのお客様でしたので弊社からお引取りにお伺いしお話を聞かせていただきました。パソコンの中には一切バックアップの取っていない写真データやexcelのデータが山ほど保存されているとのことでパソコンの修理と共にデータの復旧もご依頼いただくこととなりました。

お預かりいたしましたPCを診断しましたところ、ハードディスク診断でNGが出ます。まずはこの中身からのデータ復旧を最優先に行うのですが幸いにして中度程度の障害でしたのでお客様のご希望のデータはすべて復旧することができました。

次にハードディスクを物理的に新しいものに交換しなくてはなりません。一体型パソコンですが薄型のものですので交換作業自体はさほど時間はかかりません。ハードディスクを交換した後に、リカバリーディスクにて再セットアップ作業を行います。また、今回のお修理に伴いセキュリティソフトの導入もご依頼頂きましたので、お客様ご指定のノートンインターネットセキュリティをインストールさせて頂きました。

一連のインストール作業が終了しましたので復旧したデータを元の場所に戻し納品とさせて頂きました。

ロゴが出た直後の画面でとまってしまう

NECのPC-LL9307Dをお使いのお客様からご依頼が御座いまして東京都文京区より弊社まで宅急便にてお送り頂きました。

かなり使い込んだPCなので買い替えも検討したとのことですが、XPモデルのパソコンを1台は所有しておきたいとのことでお修理することに決められました。

お客様によりますと、電源を入れた後NECのロゴが出た直後の画面でとまってしまうとのことで黒い画面に左上にカーソルが点滅している状態です。

早速届きましたパソコンを拝見しましたところハードディスクの故障により起動できない状態となっておりました。該当のパソコンからハードディスクを取り出し新しいものに交換します。作業完了後はリカバリディスクにて再セットアップ作業を行いwindows updateにより最新の状態にして納品とさせて頂きました。「黒い画面に左上にカーソルが点滅」して起動しない症状もハードディスクの故障が多いケースです。

ロゴ画面が出た後で黒い画面のまま止まってしまう

SHARPのPC-WA70Kをお使いのお客様からご依頼が御座いまして東京都大田区より弊社まで宅急便にてお送り頂きました。

お電話での簡易診断にてハードディスクの故障と判断させていただきお送り頂く事となったのですが3日後の旅行にどうしても持っていかなくてはならないとの事でお急ぎでの対応とさせていただきました。

早速お送り頂きましたパソコンを拝見しましたところ電源投入後にSHARPのロゴ画面が出た後で黒い画面のまま止まってしまいます。左上にインジケータが点滅したままの状態です。

パソコン本体をばらし内部から該当のハードディスクを取り出します。次に新しいハードディスクに換装して再度組み直します。続いてリカバリーディスクにて再セットアップ作業を行いOSをアップデートにて最新の状態にし一連の動作確認の後納品とさせて頂きました。

起動選択画面のところで何度やっても先に進まない

NECのPC-LL9307Dをお使いのお客様からご依頼が御座いまして大阪市天王寺区より弊社までお送り頂きました。

お客様によりますと突然起動しなくなり起動選択画面のところで何度やっても先に進まないとのことです。通常起動の項目やその他の項目を選択しても再起動の繰り返しになるそうです。娘さんがお使いのパソコンでとりあえずは買い換えるよりも修理で済ましたいとのご要望があり弊社にご依頼いただいた次第です。

早速届きましたパソコンを拝見しましたところハードディスクの故障により起動できない状態となっておりました。該当のパソコンからハードディスクを取り出し新しいものに交換します。作業完了後はリカバリディスクにて再セットアップ作業を行いwindows updateにより最新の状態にして納品とさせて頂きました。

とうとう起動しなくなってしまった

本日は長年使ってきたNECのPC-LL770ADがとうとう起動しなくなってしまったとのことでご依頼が御座いまして兵庫県明石市より弊社までお送り頂きました。 お客様によりますと別にもう一台新しいパソコンは所有しているとのことですが使い慣れたこのパソコンを手放す気になれず今回のお修理に踏み切ったそうです。

お電話にてお伺いしました症状からハードディスクの交換が必要だと判断させていただきお見積もりに承諾頂きました。また、せっかくなので今入っているハードディスクよりも容量の大きなものへの変更をご希望されております。

早速届きましたパソコンを診断しましたところやはりハードディスクドライブの物理故障です。内部から壊れたハードディスクを取り出し新しい容量の大きいハードディスクに取替え作業を行います。

次にリカバリディスクにて再セットアップを行います。完了後はOfficeのインストールを行いwindows updateにて最新の状態の更新して納品とさせていただきました。 

VAIO VGN-E51B/S HDD交換

SONYのVGN-E50B/Sをお使いのお客様からご依頼が御座いまして大阪府松原市より弊社までお持込頂きました。

お客様によりますと電源を入れてもwindowsが立ち上がらず内部からかすかにカチカチと音がするということです。お電話での簡易診断にてハードディスクの故障と判断させていただきお持込頂いたのですが出来れば急ぎの修理をご希望とのことでした。

お預かりしましたパソコンを診断しましたところやはりハードディスクの物理故障が原因でOSが立ち上がらない状態です。早速パソコンを分解し内部から壊れたハードディスクを取り外します。その後あたらしいハードディスクをつけて再度組みなおします。

次にお客様が事前に作られておりました再セットアップディスク(リカバリディスク)にてインストール作業を行います。インストール完了後windows updateにて最新の状態にして納品とさせていただきました。

DISK BOOT FAILURE,INSERT SYSTEM DISK

NECの一体型デスクトップPC-VW500GGをお使いのお客様からご依頼が御座いまして大阪市港区より弊社までお送り頂きました。

お客様によりますと電源を入れるとNECのロゴマークが表示された後に「DISK BOOT FAILURE,INSERT SYSTEM DISK 、、、」と表示されて先に進まないとのことです。

お電話での簡易診断にてハードディスクの物理故障もしくはシステム障害のどちらかだと判断させていただきお見積りの上お送りいただくこととなりました。

早速届きましたPCのハードディスクを診断ツールにて調べたところ物理的に損傷を受けておりました。お客様が事前におつくりしていたリカバリディスクも同時に送付いただいておりましたのでハードディスクの交換後に再セットアップを行います。

この一体型パソコンは画面の裏面にハードディスクが格納されているのですが数箇所のネジで裏蓋を取り外すことができ特に作業場スムーズに進めれます。

早速壊れたハードディスクを取り出し新しいハードディスクに交換を行います。交換完了後元に組み直しOSの再セットアップの後windows updateを行って納品とさせていただきました。

ハードディスクやシステムに異常がある場合は「DISK BOOT FAILURE,INSERT SYSTEM DISK」(機械が起動した時にwindowsシステムを読み込めません)と言ったメーっセージを出してきます。

ヒートシンクエラーが出て起動できない

DellのデスクトップDimension 4600Cをお使いのお客様からご依頼がございまして大阪府大阪市より弊社まで宅急便にてお送り頂きました。

お客様によりますと昨日まで普通に使えていたパソコンが電源を入れると「Alert!! Chipset no Heat sink」と表示され先に進まないとのことです。DELLのデスクトップではよくある症状です。マザーボード上に取り付けられたヒートシンクという部品が外れてしまいエラーを表示します。

早速届きましたパソコンからマザーボードを取り外します。取り出したマザーボードに外れてしまったヒートシンクを取り付けます。この際に半田を用いて取り付け作業をするのですが再発防止のため取り付け後、少し工夫を加え再度マザーボードを組み直します。

作業完了を起動確認及び一連の動作確認の後納品とさせて頂きました。

電源は入るが起動しない

necのノートpc-ll750adをお使いのお客様からご依頼がございまして長野県から宅急便にて弊社までお送り頂きました。

お客様によりますと電源を入れても画面に何も表示されず起動しないとの事です。先日までは正常に使用していたとの事でNECのロゴ画面も出ないとの事ですのでマザーボード系の故障と判断させていただき簡易見積りさせていただきました。NEC製のノートの場合ハードディスクが故障した際も電源を入れても画面に何も表示されず真っ黒なままのこともあります。

早速届きましたパソコンを診断しましたところ電源を入れると電源のランプはつくのですがやはり起動せず画面にも何も表示されません。

一連の放電作業を行いましたが改善しませんのでパソコン内部からマザーボードを取り出し原因箇所を探します。

取り出したマザーボードを良く見ると1箇所大きくショートしている部分があります。部分的に小さなチップのショートであれば交換作業で完了できるのですがかなり広範囲でショートを起こしており基盤自体も溶けていますのでマザーボード交換での対応とさせていただきました。

取り寄せたマザーボードを交換し一連の動作確認の後問題ありませんので納品とさせて頂きました。

カバリーが完了しても正常に動かない

NECのデスクトップPC-VC3504Dをお使いのお客様よりご依頼がございまして高知県よりお送り頂きました。

お客様によりますと起動しなくなったためハードディスク内部のリカバリ領域にて再セットアップ作業を行ったところリカバリ自体は完了するのですが再起動後にやはり起動しないとのことです。ハードディスクなどにエラーがある場合はリカバリ途中でエラーメッセージが出ることが多いので今回は別の部分の故障かと思われます。

お送り頂きましたパソコンを診断させて頂きましたところハードディスク、CPU、メモリは特に問題がありません。NECのデスクトップで稀に起こるマザーボードのチップの故障と判断させていただきました。

お客様にお見積もりの了承を頂きマザーボードの交換を行い今回のパソコン修理完了です。

電源は入っても何も起きない、画面が真っ暗

山口県のお客様からご依頼がございまして、友人に作成していただいたデスクトップPCが急に起動しなくなったとのことです。一概に起動しないと言いましてもいろいろな症状が考えられます。

お客様によりますと電源は入り電源ランプは点灯するのですが、いつものように立ち上がってこず画面が真っ暗とのことです。アクセスランプも点灯や点滅をしないことから電源ボックスの故障もしくはマザーボードの故障と判断させていただきました。

また、お修理に際して事前に購入した水冷のCPUファンへの取替えもご希望でしたので両方とも宅配便にて弊社までお送りいただきました。

診断の結果マザーボード不良と判断しましたので、該当のマザーボードを仕入れましてまずはこちらの交換作業から行います。作業終了後一連の動作チェックもOKでしたので次は水冷のCPUファンの取り付け作業に取り掛かります。

この水冷ファンシステムですが取り付けは結構苦労します。各部分に必要なダクトの長さを測り切断します。次に各部分に組み込み作業を行い電源を入れます。さすが水冷だけありまして自作機にありがちな大きな異音もせず、大変静かなマシンになりました。

ようこそ画面の手前で再起動

千葉県の会社様からのご依頼でwindowsがようこそ画面の手前で再起動してしまい正常に起動できないとのことで弊社データ復旧にご依頼がございました。

お電話での簡易診断にて中度の物理障害までで対応できそうでしたのでお見積りさせて頂きました。

早速お送りいただきましたパソコンからハードディスクを取りはずしデータ復旧作業に取り掛かります。S-ATA式の300GBのハードディスクでしたが使用領域は80GB前後でしたので復旧データは貸し出し用のハードディスクの入れさせていただいての納品となりました。

電源が入ったり入らなかったり

DELLのデスクトップDIMENSION1100が以前から電源が入ったり入らなかったりの症状が出ていたのですが最終的に一切電源が入らなくなったとのことで弊社にご依頼がございました。

大変お急ぎのようでしたので弊社にお持込いただいての即日修理対応とさせていただくことになり、症状から事前に電源ボックスをご用意しておりました。

お持ちいただきましたパソコンをお預かりいたしまして早速診断に取り掛かります。事前の想像通り電源ボックス内から異臭がしましたので分解してみますとかなり損傷しております。取り寄せていた新しい電源ボックスに入れ替え動作チェックです。

一通りの動作確認の後納品とさせて頂きました。

電源ボックス回路の故障

マウスコンピューターのデスクトップPCが以前から電源が入ったり入らなかったりと調子が悪かったとのことで、最終的にまったく電源が入らなくなりご依頼がございました。

早速届きましたパソコンを診断しましたところ電源ボックス回路の故障により電源が入らない状態となっております。内部コンデンサーの液漏れが原因なのですが5年以上使用しているマシンでしたので今後の使用期間も考えますと今回はコンデンサーの交換は行わず電源ボックスを新しいものに交換修理することでお客様と合意いたしました。

早速取り寄せました電源ボックスを壊れたものと交換し組みなおします。作業完了後一通りの動作チェックの後納品とさせて頂きました。

ハードディスク交換

富士通のノートFMV-BIBLO NB10ALが起動しなくなったとのことでご依頼がございました。

お電話での簡易診断にて「A disk read error occurred
press ctrl+alt+del to restart」とエラー表示が出るとお伺いいたしましたのでハードディスクの故障により正常にデータを読み込めず起動しない状態と判断させて頂き弊社までお送りいただきました。

早速届きましたパソコンのハードディスクをチェックしましたところハードディスクが物理エラーにより故障しております。

新しいハードディスクに交換作業を行い、リカバリディスクから再セットアップです。再セットアップ完了後すべてのアプリケーションのインストールを行いwindowsアップデートも最新のものにして納品とさせて頂きました。

NEC PC-LL7509Dリカバリ(再セットアップ)ができない

NECのノートPC-LL7509Dがリカバリ途中に止まってしまい再セットアップが完了できないとのことでご依頼がございました。

お電話での簡易診断にてリカバリ途中にエラーが出て止まってしまうとお伺いしていましたのでハードディスクドライブの故障だと判断させて頂き弊社までお送り頂きました。

早速届きましたパソコンのハードディスクを診断しましたところハードディスクドライブに複数のエラーが見つかりました。

まずはハードディスクを新しいものに交換するために壊れたハードディスクからリカバリ領域の救出作業です。取り出したリカバリ領域をあたらしハードディスクに転送して本体に組み込み完了。

パソコンの電源を入れリカバリ作業を完了して今回のパソコン修理完了です。

突然電源が入らなくなった、異臭がする

NECのデスクトップValue Star PC-VL570GGが突然電源が入らなくなったとのことでパソコン修理のご依頼がございました。

お客様によりますとパソコン内部から焦げ臭い異臭もしたとのことですので電源ボックス内部でショートを起こしたものと判断させて頂きました。

大阪府下のお客様でしたので弊社からお引取りにお伺いさせていただきお預かりしての対応とさせて頂きました。

お引取りさせていただいたパソコンを診断しましたところ電源ボックス内部でかなり広範囲にショートを起こしており交換が必要と判断させて頂き部品を取り寄せました。

届きました新しい電源ボックスと交換し一連の動作確認を行った後に納品とさせて頂きました。 

リカバリ途中で止まってしまう

NECのノートPC-LL770/ADがリカバリ途中で止まってしまい再セットアップを完了できないとのことでパソコン修理のご依頼がございました。

お電話での簡易診断にてエラーメッセージの内容からハードディスクの故障により正常にディスクに書き込みができない状況だと判断させて頂き弊社までお送りいただきました。

届きましたパソコンを診断しましたところハードディスクのチェックでNGとなります。該当の機種はリカバリイメージがハードディスクに入っているタイプですのでまずはこのリカバリイメージの吸出し作業に取り掛かります。

リカバリイメージの吸出し作業完了後新しいハードディスクに転送をして再セットアップを行います。

再セットアップ完了後、一通りのアップデートを行い動作チェックの後納品とさせて頂きました。

SONY VAIO VGN-A50Bリカバリできない

SONYのノートVGN-A50Bが起動しなくなったんでハードディスク内のリカバリ領域にて再セットアップを行なったところリカバリ途中で止まってしまい再セットアップが出来ないとのご依頼が御座いました。

お電話での簡易診断にてハードディスクの交換が必要と診断させていただき弊社までパソコンをお送り頂きました。

早速到着しましたパソコンを診断したところハードディスクが軽度の物理損傷を起こしておりました。

このパソコンはハードディスク内部にリカバリ領域があるため、まずはこの領域を復旧しなくてはいけません。

無事内部のリカバリ領域を復旧し新しいハードディスクに移行します移行後このリカバリ領域を使ってパソコンの再セットアップです。

再セットアップ完了後office等全てのアプリケーションをインストールしてwindows up dateにて最新の状態にアップを完了し今回のパソコン修理は完了です。

ブルーバックエラーがでて起動しない

DELLのデスクトップDimension 4700Cがブルーバックのエラーが出て起動しなくなったとのご依頼が御座いました。

出張サポートでの引き取り及び完了後の納品時に各種設定のご依頼でしたので、まずはお預かり致しましたパソコンの修理です。

ハードディスクのエラーによりブルーバックの画面が出てしまう症状でして、まずはハードディスクを交換しなくてはなりません。古いハードディスクを取り出し新しいものと交換した後にwindowsの再インストールです。

再インストール完了後各種アプリケーションをインストールして完了です。

完了したパソコンをお客様宅へ納品し、その際にインターネット、メール、プリンタ等の設定をして今回の出張サポートは完了です。

ハードディスク物理故障

パソコンが急に起動しなくなったとのお電話を頂きました。詳しくお話をお伺い致しますと電源を入れた後に東芝のロゴマークが出てから黒い画面になり先に進まないとのことです。この症状の場合はハードディスクの故障が多いです。

お送り頂きましたパソコンを診断致しましたところ、ハードディスクが物理的に壊れています。お客様にお電話にて診断結果をお伝えし、ハードディスク交換のご了承を頂きました。また、この際だから大きめのハードディスクに交換をご希望とのことでしたので100GBのハードディスクに換装いたしました。

リカバリディスクにてパソコンを再セットアップをかけてアプリケーションのインストール、windows updateなど一通りの項目を済ませてパソコン修理完了です。

電源が落ちる

シャープのモバイルノートPC-MC30Fの修理です。お客様によりますと電源を入れて30秒前後で電源が落ちてしまうとのお話でした。お送りいただきましたパソコンをまずは診断のためばらす作業から入ります。

CPUファンが原因かなと考えていましたが中を見るとファンは埃も詰まっておらず正常に回っております。マザーボードの方のチェックをしてもチップ関係も問題なくショートしている部分もありません。メモリ、ハードディスクのチェックも問題なく、この状態ですと非常に珍しい症状なのですが残すはCPUの故障が考えられます。

このパソコンに搭載されているCPUはモバイルAMD Athlon XP-Mプロセッサ2000+です。問題のCPUを換装し終え、起動テストです。電源を入れてシャープのロゴが出てきます。しばらくするとWindows Xpのロゴが出てきて無事デスクトップ画面が立ち上がりました。5時間ほどの動作チェックを行いましたが動きも問題なく、電源も切れることなく快適に動いております。

ばらばらになった部品を位置から組み立てなおし無事完了です。

グラフィックカード交換

DELL DIMENSION 5150Cのグラフィックカードの交換修理です。

お電話でお問い合せの際に症状をお伺い致しますと表示が変になったり、ブルーバックのエラーが出てパソコンが再起動したりという症状が出たためご自身でリカバリ(再セットアップ)を行ったそうです。

それでもこの症状は改善されず、safemodeで起動をかけても同じ症状とのことでしたのでお電話での簡易診断でもほぼ間違いなくグラフィックカードの故障と判断しておりました。

お送り頂いたパソコンの症状を拝見いたしますとやはり画面に縦の点線が入ったり、色がピンクかかったりとグラフィックカード特有の故障の症状です。dellのdimensionシリーズのグラフィックカードの故障は結構多いです。また、dellに修理依頼をかけると7.8万円前後のとんでもなく高額な見積りが出るんですよ。正直この見積りの値段でdellに修理に出すんだったら買い換えるという方が多いんではないではないでしょうか、、、。

↑ PAGE TOP