パソコン修理PCSTYLEヘッダー画像 072-248-2410

PCSTYLEについて

  • PCSTYLEってどんな会社


    大阪のパソコン修理会社です
    日本全国往復送料負担します

    続きを読む

    PCSTYLEではお客様のパソコンスタイルに合わせましてお修理の日程やご予算に合わせた修理方法、普段お使いの際のお困り事のご相談などメーカーや大手量販店の修理サービスにはない、お客様一人一人に合わせた柔軟な対応をさせて頂いております。お修理完了後も日々お使いになるパソコンですので様々なトラブルに直面する場合も多いかと思います。そんな時はいつでもご相談ください。人と人との繋がりが薄れていく世の中、なんか寂しいですよね。パソコンで困った時にPCSTYLEを思い出して頂けたらと思います。お客様にとって気軽に相談してみようと思って頂けるようなそんな身近な存在に感じて頂けたら幸いでございます。


    大阪にあるパソコン修理会社ですのでお修理の際は宅急便にてお送り頂くこととなるのですが、大阪以外にお住まいのお客様にもパソコンの修理を通じて末長いお付き合いをさせて頂きたいと思いますので往復の送料はPCSTYLEで負担させて頂いております。(お修理完了後にご負担頂いた送料分お値引き致します)

修理か買い替えか悩みますよね

修理するか買い替えるか

普段お使いのパソコンが故障した際に皆さんが一番悩まれる事、それは修理の見積金額にもよるかとは思いますが「使用年数を考えると修理した方がいいのか?」今後も使っていくものなので「この機会に新しく買い換えた方がいいのか?」この2点に尽きると思います。

修理をした場合あとどれくらい使えるのか、修理後に新たに違う場所が壊れたらどうしよう、修理によってパソコンの中にあるデータやいろいろな設定が消えてしまうのか、その金額を出して修理をするなら新しく買い替えた方がいいのじゃないか、、、。本当にお悩みになるかと思います。

  • 修理?買い替え?
    メリットデメリット

    続きを読む

    修理をした場合の

    メリット

    • 新しく買い替えるよりも費用が掛からない
    • データや設定がそのままで使える(ハードディスクやOSの故障以外)
    • 使い慣れたパソコンなのでストレスを感じない

    デメリット

    • 今までの使用期間を考えると次いつ別の部品が壊れるかわからない

    新しく買い替えた場合の

    メリット

    • メーカーの機械的保証が1年間付いている

    デメリット

    • インターネットやメール、その他周辺機器の設定をしないといけない
    • 前のパソコンから必要なデータを移行しないといけない
    • パソコンの設定費用に別途お金がかかる
    • 今まで使っていたOSから別のOS(例えばwindows7からwindows10に変わる場合)に変わる場合操作方法を覚えないといけない

PCSTYLEではご相談の際にお客様の使用状況や修理にかかる費用によりどちらが最適なのかアドバイスをさせて頂いております。パソコンのお修理に関してお悩みの場合はただ単に故障個所の修理を請け負うだけではなく、いろいろとお話をさせて頂きお客様にとって一番最適な方法をご提案させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

修理はしないけれども中にあるデータや設定を新しいパソコンに移行したい、どんなパソコンに買い替えればいいのかわからない、デスクトップパソコンでモニターは故障していないので本体だけを買い替えたい、すべてが面倒だから全部任せたいなど、様々なご要望にお応えいたします。

4つの無料で安心修理

往復送料無料・見積り無料・キャンセル料無料・診断無料

PCSTYLEではお見積り料0円、診断料0円、キャンセル料0円、往復送料も負担します。

各社メーカーへのお申し込み時には、診断・見積料やキャンセル料金がかかります。各社料金はさまざまですが3.000円(税抜)から5.000円(税抜)ほどがかかります。

PCSTYLEのパソコン修理ではお見積り料金・診断料金・さらにはお見積りの結果キャンセルされる場合も一切料金はかかりません。キャンセルされた場合のみ、お預かりしたパソコンを着払いでご返送致しますのでご返送時の送料のみお客様でご負担ください。

メーカーの修理は宅急便、PCSTYLEのパソコン修理も大阪から宅急便にて全国の皆様へ対応致しております。

ご依頼時に御負担頂いた送料はお修理完了時にお値引させて頂きます。

windowsが起動しない

  • ブルーバック画面

    起動中や使用中にブルーバック画面が出る

    続きを読む

    パソコンを使用中や電源を入れて起動途中に機械的なエラーを感知するといきなり上の画像のような画面になることがあります。エクセルなどで書類を作成しているときやインターネットをしているときに急にこの画面に切り替わるとびっくりしますよね。この症状になった場合システムトラブルと機器的な故障のトラブルと様々な要因が考えられます。

    システムトラブルと言いますのはお使いのパソコンにインストールされているOS、例えばwindows7やwindows8といったパソコンを動かす基本となるソフトウェアのことなのですが、これが皆様がマウスなどでクリックをして実行さす場合にうまく噛み合わずエラーとなる場合です。

    機械的な故障のトラブルの場合はパソコン内部に組み込まれているメモリやハードディスク、グラフィックボードなどの部品が故障により正常に機能することができずエラーを返す場合に起こります。

    このブルーバックエラー(ブルースクリーンエラー)には「STOPコード」と呼ばれる記載があり「STOP0x000000**」と記載されてまして代表的なものに下記がございます。

    「0x000000ED」
    ハードディスクに不具合がある可能性があります。
    「0x00000050」
    メモリ系の不具合の可能性が高いです。
    「0x000000EA」
    グラフィックボードやグラフィック系のドライバに不具合がある可能性があります。

    *詳細はwindowsが起動しないのページをご覧下さい。

  • 起動中にwindowsロゴ画面から先に進まない

    起動中にwindowsロゴ画面から先に進まない

    続きを読む

    この症状の場合は何らかの不具合でパソコンの起動時に読み込まなくてはいけないwindowsのシステムが読み取れなくなった場合や、ハードディスクそのものの故障による場合がございます。いつまで待ってもいつものようこその画面やデスクトップの画面に展開されず最終的に電源を切るしか方法がない場合がほとんどです。

    windowsシステムの再インストールで解決する場合とハードディスク(HDD)を物理的に交換しないといけない場合がございます。どちらの場合もこの時点でお修理を行った際はお客様のデータはすべて消えてしまいます。 どうしても取り出さなくてはならないデータ(写真やアドレス、word,excelなどの文書データ)がある場合は先にデータの復旧を行わないといけません。

    またOSの再インストールを伴う修理になりますのでお客様がパソコンを購入されてから設定したインターネットやメール、プリンタなどの初期設定や、購入後にインストールしたアプリケーションソフトもはじめからインストール作業を行わないといけません。

    *詳細はwindowsが起動しないのページをご覧下さい。

  • 黒い画面に白文字でメッセージが出る

    黒い画面に白文字でメッセージが出る

    続きを読む

    「A disk read error occurred」
    パソコンの電源を入れた後に最終的にハードディスクを読み込みに行くのですが、この際に機械的にハードディスクが故障しており認識できない場合に起こる症状です。

    「Operating System not found」
    ハードディスクに物理的障害が起きている場合や単にwindowsのシステムに障害が起きており起動できない状態です。

    「-」画面左上でカーソルが点滅する
    この症状はハードディスクを読み込みにいっているのですがブートセクター(MBR,PBR)の破損によりwindowsシステムを読み込む前段階で起こります。システム障害とハードディスクの物理的故障のどちらかが考えられます。

    この3つの症状の場合パソコンのOSの再インストールを伴う修理になりますので中に入っているデータや購入後に行ったさまざまな設定はすべて失われてしまいます。

    *詳細はwindowsが起動しないのページをご覧下さい。

  • パソコンが再起動を繰り返す

    パソコンが再起動を繰り返す

    続きを読む

    この症状はwindowsのロゴ画面での読み込みが終わった後に出る画面で、表示されるどのモードを選んでも同じ事の繰り返しで再起動をしてしまう状態です。
    弊社でこの症状でお預かりした場合システム障害によるトラブルの場合と物理的にハードディスクに障害が起きている場合の半々の要因がございます。

    どちらにしてもこの時点でお修理を行った際はパソコンのOSの再インストールを伴う修理になりますので、お客様のデータはすべて消えてしまいます。 どうしても取り出さなくてはならないデータ(写真やアドレス、word,excelなどの文書データ)がある場合はデータ復旧を行わないといけません。

    *詳細はwindowsが起動しないのページをご覧下さい。

CDまたはDVDを読み込まない

  • CDまたはDVDを読み込まない

    ドライブ交換修理

    続きを読む

    こちらの症状はノートパソコン・デスクトップパソコンともにCDドライブまたはDVDドライブ内部のピックアップの不具合により挿入したディスクを読み込まない状態となっております。

    お修理に際しましては内部のピックアップを交換するよりもドライブごと新しいものに交換するほうが価格的にも安く済むことからお勧めです。

    症状として他にでるもので言いますとCDもしくはDVDのドライブが勝手に開閉したり、ディスクを入れた際にアクセスランプが点いてディスクの読み込みを行ってはいるのですが数分後にアクセスランプが消えたりする症状がでます。

    また、ドライブの開閉ボタンを押しても開閉されなかったり、一切の無反応な状態になることもあります。読み込み不良の際はクリーニングディスクを挿入してピックアップをクリーニングして改善する場合もありますがあまり期待できる効果はありません。

    *詳細はCDまたはDVDを読み込まないのページをご覧下さい。

起動時にファンエラーが出る

  • パソコンの起動時にファンエラーが出る

    CPUファンエラー

    続きを読む

    この症状は各社メーカーにより様々なエラー表示方法がございますが基本的には電源を入れた後の起動時や、使用中に出ることがほとんどです。また、エラーの表示は何も出ずに使用中にいきなり電源が切れてしまったり、内部からガラガラやブーンっといったような異音が出る場合もあります。
    富士通のノートパソコンに多いのですがひどい症状の場合はCPUファンの周りの固定部品が溶けてしまったり、ファン周辺の基盤などへの損傷も起こりますので早い段階での交換がお勧めです。

    *詳細はCPUファンエラーが出るのページをご覧下さい。

電源ジャックがぐらつく

  • ノートパソコンの電源ジャックがぐらつく

    充電できない、電源が入らない

    続きを読む

    こちらの症状はノートパソコンのアダプタを挿す電源ジャック部分が経年劣化により中の固定が甘くなりぐらついてしまう状態です。ひどい場合は半田の接点部分がショートしてしまい、一切充電できない、または電源アダプタだけでは電源が入らない状態になります。

    状態にもよりますがひどいショートにより内部の基盤(マザーボード)が広範囲に焼け焦げている場合などはマザーボードの交換が必要になる場合もあります。この場合はお預かりしてから別途お見積りとさせて頂くこととなります。

    弊社でお預かりさせて頂いて10台中6台ほどは電源ジャックの交換のみでお修理完了の場合が多いです。また、電源ジャックを交換しなくても内部基盤の修復のみでお修理可能な場合もございます。

    富士通やNECのノートパソコンに多い症状です。そのほかではノートパソコンを電源アダプタを挿した状態で落下させてしまった場合や、電源アダプターの配線に足を引っ掛けてしまい物理的に電源ジャックが壊れる場合もございます。

    ノートパソコンの電源ジャックは下の写真のような形状になっております。このジャックに電源アダプタの先にあるプラグを挿してパソコンに電源を供給したりバッテリーに充電したりします。

    電源ジャックにも様々な種類が存在してパソコン内部のマザーボード基盤に半田でそのまま取り付けられているものや、電源ジャックの先にコネクタケーブルが付いていてそのコネクタをパソコン内部のマザーボードに挿しているものなどです。

    *詳細はノートパソコンの電源ジャックがぐらつく のページをご覧下さい。

  • 確かな技術力で実績多数のパソコン修理
  • 安心のお支払方法
パソコン修理対応メーカー
  • 割れてしまった液晶パネル交換修理
  • レッツノート液晶パネル交換修理
  • NEC液晶パネル交換修理
  • 富士通液晶パネル交換修理
  • 東芝液晶パネル交換修理
  • sony-vaio液晶パネル交換修理
  • メーカーの50%~60%で直せます
  • 携帯電話データ復旧
  • 公費・校費・科研費払いでのパソコン修理
  • 請求書払いでのパソコン修理

確かな技術力で安心の実績多数

確かな技術力で実績多数のパソコン修理 072-248-2410
  • 出張訪問パソコン修理対応可能地域

    出張・診断料5.000円(税抜き)
    大阪府下記の地域
    大阪狭山市・富田林市・河内長野市・松原市・羽曳野市・藤井寺市・大阪市・堺市・枚方市・守口市・門真市・四条畷市・大東市・東大阪市・八尾市・柏原市・和泉市・高石市・泉大津市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・阪南市


↑ PAGE TOP

  • パソコン修理依頼送付先

    〒5890013
    大阪府大阪狭山市くみの木4-88-345
    TEL 072-248-2410
    電話受付 10:00~18:00
    大阪のパソコン修理PCSTYLE


閉じる
閉じる